OBOGのお店

雑貨屋さん開業–のんびり・ゆったり楽しむ店づくり。広島福山「toricoter+」2012年秋 NO.09

雑貨の学校のスタッフのAAです。鬼(笑)の上司である雑貨の学校の先生から指令がくだり、今回は私が取材しました。はじめてなので上手に書けないかも知れませんが、皆さん許してくださいね。素敵なお店ということなので楽しみです。 自然豊かな場所の雑...
OBOGのお店

雑貨屋さん経営–開業9ヶ月。猫雑貨専門店『ねこだん』の場合-2012年夏 NO.08

北千住の有名雑貨専門店。ねこだん。雑貨の学校OBが経営する同店でディスプレイ研修とオーナーに開業と経営の話をいろいろと質問してきました。
雑貨の学校講座の内容

雑貨屋さん開業と経営–初心者だけど7時間で12万円を売り上げました-2011年秋 NO.07

雑貨屋さん1日経営「まったくの初心者だけど7時間で 12万円の売上」 雑貨の学校の雑貨屋さん実体験 雑貨屋さん経営はおろか、仕入(交渉)、販売や店舗実務の経験のない人が中心のグループが、この7月に1日限定で店舗を開店営業した(原稿執筆は...
OBOGのお店

雑貨屋さんを開業して嬉しいこと。店から羽ばたく将来の夢 2011年春 NO.06

前回に引き続き、人気雑貨店女性オーナー4 人の座談会録をお贈りする。前号では開業・起業までのいきさつと、独自の販売・運営テクニックを披露してもらった。 今回は、店舗を運営していて起きたアクシデント。うれしい出来事。そしてこれか...
OBOGのお店

「雑貨屋さんを開業して続ける」才色兼備。人気有名雑貨店女性オーナー座談会1/2 2010年秋 NO.05

雑貨の学校修了生の人気雑貨店オーナー達 女性の憧れの職業NO.1 である“雑貨店オーナー”。 10代の少女や学生から主婦、雑貨店経営を次の活躍の場と考えるキャリアウーマンまで、幅広い年代と職業の女性から支持されているのはご承知のとお...
OBOGのお店

私の私らしいお店。じっくり、ゆっくりが私らしさ。国立「作家の雑貨」開業 2010年夏 NO.04

雑貨の学校の修了生の雑貨店レポート この春、国立(東京)にオープンした「SAKKAnoZAKKA(さっかのざっか)/作家の雑貨」はハンドメイド、工芸作家の雑貨作品を扱うセレクトショップ。 *取材、撮影、執筆は09年5月 9坪(29...
OBOGのお店

若手雑貨業界人に聞く。雑貨・ギフトの仕事 。企画、バイヤー、営業、作家。2010年春 NO.03

若手雑貨業界人に聞く。雑貨・ギフトの仕事 90年代の雑貨ブームをきっかけに雑貨業界への進路を決め、雑貨を学び、雑貨の仕事の経験を10年間積んだ世代の本音とは。 雑貨業界で活躍する若手の仕事や業界に対する“想い”を「雑貨百案」筆者の富...
OBOGのお店

先輩! 教えて雑貨屋さん経営の仕事「蚤の市」が仕入テーマの奥深いけど狭小なお店 09年夏 NO.02

駒込の有名店のOGオーナーに聞く。開業と経営の成功 2006年にオープンした、東京駒込にある人気の雑貨店『mf CollectionGallery』。 閑静な住宅街の一角にある同店は約4坪(13.2m2)と狭いながらも、ヨーロッパテ...
雑貨の学校の生徒の感想

笑顔が満足の証。雑貨の学校を受講した感想。いろんな方の口コミ、評判 09年11年 NO.01

 今回は、受講者の皆さんに参加のきっかけと目的や感想を聞いてみました。 A:学校を知ったきっかけ B:受講した理由 C:受講しての感想 D:受講の雰囲気 自分の雑貨屋さんのプランに活きています ■辻さん(関東から参加) ...
タイトルとURLをコピーしました