OBOGのお店

OBOGのお店

開業! フクロウ店長のいるお店。奈良、三条通り「HooNyanBoo」 鹿の街に開業した雑貨屋さん。フクロウとブタとネコ -2019年秋 NO.19

鹿だらけの街で、他の動物グッズの雑貨屋さんを開業。その勇気の源は?
OBOGのお店

祝祝!開業 12周年ハワイアン雑貨ショップのさきがけ 「AlohaLovers」 -2018年秋 NO.18

スタイリストも訪れる裏原宿のハワイアン雑貨のお店が12周年。人気の秘訣は?
OBOGのお店

飛騨のレトロモダンな店舗「WOLEPACO」は、ほがらか店主が開業、運営するうれしい箱-2018年夏 NO.17

自然豊かな飛騨市の雑貨屋さんがオープン2周年。地元の客様とのあたたかい交流とこだわりの商品、たのしいイベント、歴史ある店舗が評判です。
OBOGのお店

秘訣は笑顔と“仕入バカ”? 開業2年目なのに激売れ?! 雑貨屋さん「大人の雑貨 mama」東京板橋 2017年春2 NO.16

東京の高島平にオープンした雑貨店「mama」。オーナーの山岡さんは雑貨の学校のOGです。フレンドリーな接客ときめ細かい仕入れが繁盛の秘訣……
OBOGのお店

雑貨屋さんから、シャッター通りの新まちづくりがスタート。 -雑貨屋さんは街の要(かなめ)- 「Kippis7265」 2016年夏 NO.14

雑貨屋さんは街のアクセント こだわりの趣味雑貨、洒落た生活雑貨を販売する“雑貨屋さん”は街に活気を呼ぶ。理由は様々だが、その存在自体が街のアクセントとなり、良い効果をもたらすことは確かだ。 活性化は雑貨屋さんから 地方の不振商...
OBOGのお店

うれしい。楽しい。面白くてお手頃。 -開業10周年レトロな商店街の笑顔の雑貨屋さん- 2015年秋 NO.13

10年続けられる雑貨屋さんは1割!? 一口に10年間と言ってもなかなか続けるのが難しいのが、小規模な雑貨屋さん。開店後5年続けられるお店が2-3割、10 年間続けられるお店が1-2 割程度というのが私のイメージだ。ちなみにうちの講座の受講者...
OBOGのお店

「雑貨の学校」のスタートは雑貨を思いっきりジマンすること。 雑貨がもっと好きになる講師の裏技。2014年秋号 NO.12

「雑貨の学校! 興味があるんだけど、どんな風に教えてもらえるの」……、「お勉強って感じなの?」……。そんなご質問やご相談をいただく事があります。今号は、ちょっとまじめに雑貨の学校で行ってる、独特なカリキュラムに関してお話します。門外不出(!...
OBOGのお店

自由が丘に開店して1年–子供パーティーグッズ、おもちゃ、雑貨のお店-「Joyus Days」2014年春 NO.11

自由が丘でお店を 雑貨の学校のスタッフのAAです。 今日は人気の街、自由が丘(じゆうがおか:東京都目黒区)に取材に来ました。さすがにオシャレなお店がいっぱいです! どのお店も素敵なディスプレイでワクワクしてきますね♪ ...
OBOGのお店

雑貨屋さん開店–アトリエショップを営む先生オーナー-札幌「PAPIE*COTON」 2013年春 NO.10

先生が雑貨の学校の生徒!? お洒落な布を使った作品に、思わず見入ってしまいます。これはカルトナージュと言って、フランス発祥の技法。いろんな布を箱などに貼り合わせて楽しむそう。今でも人気がありますが、これからますますファンが増えそうな楽しい...
OBOGのお店

雑貨屋さん開業–のんびり・ゆったり楽しむ店づくり。広島福山「toricoter+」2012年秋 NO.09

雑貨の学校のスタッフのAAです。鬼(笑)の上司である雑貨の学校の先生から指令がくだり、今回は私が取材しました。はじめてなので上手に書けないかも知れませんが、皆さん許してくださいね。素敵なお店ということなので楽しみです。 自然豊かな場所の雑...
タイトルとURLをコピーしました